<   2009年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
大麦とかぶのスープ
a0013875_122043.jpg
最近、かぶをよく食べています。でもそんなに手をかけて料理してるわけじゃなくて、適当に切り分けて、ブロードでコトコト20分くらい煮込むだけ。今日は下茹でした大麦も加えてみましたが、寒い時はこういうのがホッとします。
今後の課題は、これをいかにして夫と娘に食べさせるか。私がいくら「美味しい美味しい」と食べてみせても、今のところまるっきり興味を示しません。チーズでもぶっかけて、一度強制的に食べさせてみようかなー(笑)。
by t-fortunati | 2009-01-28 01:35 | うちの食卓
ちりめんキャベツとサルシッチャの煮込み
a0013875_641743.jpg
「次回もラディッキョを使った料理」と前回堂々と予告しつつ、全然違うちりめんキャベツをアップしてしまう私をお許しください。ちょっと料理するタイミングを逃してしまいまして(言い訳)。
a0013875_664295.jpg
これはちりめんキャベツとサルシッチャ(このあいだのフェンネル風味の腸詰め)の煮込みです。はい、タイトル通りですね。
ブロードとトマトソース(いずれも冷蔵庫の残り物)をつかって煮込みました。切り刻んだロールキャベツって感じでしょうか。
a0013875_65190.jpg
このおかず、ごはんでもパンでもいけます。時間をかけて煮込んだので、キャベツが甘くて柔らかくて美味しかった。たくさん作ったんですが、ごはんにのっけてほとんど一人で食べてしまいました。
by t-fortunati | 2009-01-26 06:46 | うちの食卓
レンズ豆とラディッキョのクラフティ
a0013875_5401996.jpg
これはラディッキョという野菜。丸いのとか長いのとかこういうのとか。いろんな種類があります。日本ではチコリとかトレビスと呼ぶのでしょうか。ちょっと苦みがあって、サラダにしても炒め物にしても美味しい野菜です。
a0013875_6584483.jpg
これはレンズ豆とラディッキョのクラフティ。立ち読みレシピです(笑)。スーパーの雑誌売り場で読んだだけなので、けっこう勘で作りましたが美味しかったです。ペコリーノチーズをたくさん入れてます。
a0013875_5404288.jpg
この鮮やかな紫色も、加熱するととたんに汚い色になってしまうのですが、私は火を通して食べる方が好き。まだたくさん残っているので、多分次回もこのラディッキョを使った料理が登場するかと思われます。
by t-fortunati | 2009-01-23 07:44 | うちの食卓
かぼちゃとマッシュルームのリゾット
a0013875_443737.jpg
何となくかぼちゃを丸ごと一個買ってしまったので、久しぶりにリゾットでも作ろうかなという気分になりました(残りは多分プリンとかパンになる予定)。
ついでに冷蔵庫をごそごそ探ると、マッシュルームとサルシッチャ(腸詰め)がでてきたので、一緒に加えることに。
a0013875_082879.jpg
今回使ったサルシッチャは、フィノッキ(フェンネル)風味です。実はノーマルなサルシッチャと間違えて購入したものだったのですが、おかげで味わい深いリゾットになりました。

そういえば、これと同じようなリゾットをずいぶん前にも作ったような気がして、ちょっと検索してみたら、、、実にしょぼい画像が出てきて、思わず「うわー」と小声で叫びました(笑)。懐かしいと言うか恥ずかしいと言うか若かったと言うかなんと言うか、、、ねぇ。
by t-fortunati | 2009-01-20 06:43 | うちの食卓
黒キャベツのブルスケッタ
a0013875_0454966.jpg
これは cavolo nero (黒キャベツ)。丸くなくても黒くなくても黒キャベツ。
トスカーナあたりではよく食べられている野菜ですが、かなり品揃えのいい店に行かなければ、うちの近所では手に入りません。
a0013875_0462712.jpg
今日スーパーに買い物に行ったら、珍しくたくさん入荷されていたので買ってみました。数年前に一度調理したきりなので、黒キャベツを手にするのは今回で2回目。よさそうなところをじっくり選んでいたら、うしろから年配のご婦人に声をかけられました。

「これはどうやって食べるの?」
「えーと、茹でます」
「それから?」
「オイルかけて、、、それだけ(汗)」

ふーんと、なんだか納得のいかない顔をしてそのご婦人は去っていきました。あーそうか、スープに入れたりとか言えばよかったのかも。いや、私も黒キャベツ初心者ですと言うべきだった。
a0013875_281093.jpg
この黒キャベツ、なかなかかたいのでほうれん草みたいにすぐ茹で上がったりしません。今日は20分くらい茹でたでしょうか。味はクセのないほうれん草と言うか味の濃いキャベツと言うか、とにかく美味しいです。
a0013875_201781.jpg
茹で上げた黒キャベツは、トーストしてにんにくをこすりつけたバゲットにのせて食べました。トスカーナの塩なしパンでやっていれば、「フェットゥンタ」という料理になったんですけどね。これはいわゆるガーリックブレッド(にオリーブオイルをかけたもの)のことですが、このへんではブルスケッタとかクロスティーニと呼ぶ方が一般的です。いただきものの自家製オリーブオイルをどぼどぼかけて食べたら、なんとも幸せでした。
by t-fortunati | 2009-01-17 05:43 | うちの食卓
crema di carciofi
a0013875_19294455.jpg
先週は娘の学校が休校になるほどの大雪が降りました。思いがけず延びた冬休みに娘は喜び、積もりに積もった雪にうんざりした夫は早々に仕事に行くことをあきらめ、みんなで3日間家の中でゴロゴロゴロゴロ。Wii Fit で遊んでいたとはいえ、いくらなんでも食っちゃ寝食っちゃ寝し過ぎたと、現在ちょっと反省中。やっと新学期も始まったし、このブログも今年はもっとマメに更新していかねばと思っております、毎年同じこと言ってるような気もしますけど。
さて、今回も前回に引き続き、カルチョーフィを使った料理です。柔らかく煮込んだカルチョーフィをバーミックスでペースト状にし、少量の生クリームと調味料、そしてパルメザンチーズをどさっと加えてカルチョーフィのクリームを作りました。
a0013875_202424100.jpg
このクリーム、パスタと合せるのももちろん美味しいのですが、まずはブルスケッタで。グリルパンでうっすら焼き目を付けたパンにたっぷりと塗って食べました。
ちなみにこのパン、チャバッタという素朴なハード系パン。先日近所のパン屋で買ったら、気泡がいっぱい入っててびっくりするほど美味しかったのです。フランスで買って食べたバゲットにはかなわないけど、こんな近所に美味しいパンがあったとは、、、今まで知らずにいたことを悔やみました。
しかし今朝同じ店に買いにいったところ、様子が違う。切っても切っても気泡がない。めちゃくちゃ普通のパンでした。どうやら日によってパンのできが違うらしい(涙)。
by t-fortunati | 2009-01-12 22:55 | うちの食卓
カルチョーフィ入り玄米鯛飯
a0013875_2157233.jpg
新年明けましておめでとうございます。うちではもちろんおせちなんて用意できないのですが、元日には鯛飯を作って食べました。
友人が送ってくれた新米(玄米)がとても美味しいので、適当に作っても美味しいだろうとタカをくくっていたのが大間違いで、水加減思いっきり失敗したんですけどね(汗)。なんだか非常にパラパラした玄米鯛飯が炊きあがってしまったのですが、今回初めて入れてみたカルチョーフィは柔らかくて美味しかったし、まあ何とか許せる範囲の味かと(笑)。次回はもっとちゃんと心して炊き上げたいです。
年明け最初の料理が失敗作っていうのがどうにもこうにも不安ですが、どうぞ今年も「うちの食卓」をよろしくお願いいたします。
by t-fortunati | 2009-01-03 22:41 | うちの食卓