<   2004年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧
野菜とチーズのフリッタータ
a0013875_1548369.jpg
フリッタータというのは、フライパンにザーッと生地を流し込んで焼く、あのスペインオムレツみたいなものです。たくさんの人数で食べるときはフライパンでやりますが、娘と二人のご飯のときは、直径の小さいミルクパンで焼いています。
ひっくり返すときは一度お皿に移してから、鍋に返すと失敗しません。
具は冷蔵庫にあったものを使用。ズッキーニ、にんじん、玉ねぎ、ペコリーノチーズ(サイコロ状)、それからパルメザンチーズ(粉)をたくさん。チーズの焼けるにおいが食欲をそそります。

そして最近うちで乱用中の、このトッピングのトマト。
皮をむいたトマトを細かく切って、塩、オリーブオイル、ドライオレガノであえただけのものなんですが、パンにのっけても美味しいし、モッツァレラとも相性抜群。サラダのドレッシング代わりにもなります。私はこれにルッコラがあれば、ほかは何もいりません!
夫もお気に入りで、メインのお肉や魚にもどんどんのっけて食べております。
by t-fortunati | 2004-07-31 16:16 | うちの食卓
夏野菜とアンチョビのパスタ
a0013875_151759100.jpg
メルカートに行って野菜をたくさん買ってきたので、さっそくペペロナータ(パプリカのトマト煮)をドーンと作り、ついでにパスタソースも作った。
にんにくとアンチョビーを入れたオイルベース。パプリカ赤・黄、ズッキーニ、玉ねぎ、トマト、イタリアンパセリ入り。最近なすばっかり食べているので、さすがに今回は入れておりません。


a0013875_15181967.jpgパスタはレジネッテというものをはじめて使いました。
茹で時間9分と書いてありますが、アルデンテすぎると娘が食べられないので、少し長めに茹でてます。







a0013875_15183928.jpgで、夫なんですが。
天敵のなすは入ってないものの「夜にパプリカを食べない」という自分勝手な法則を持っておりまして・・・。*消化が悪いらしいです。私には理解できませんが。
そういうことで、夫には別にサーモンと海老を入れて作りました。ちょっとつまんでみましたが、絶対野菜のパスタ方が美味しい。
by t-fortunati | 2004-07-30 15:56 | うちの食卓
かぼちゃのジェラート
a0013875_9475488.jpg
このあいだのかぼちゃの残り、実はジェラートにしたのでした。アイスクリーマーに入れたまんま忘れていました。*下準備をした材料を容器に入れて、冷凍庫に入れておけばいいだけのアイスクリーマーなんです。

かぼちゃのチーズケーキはほとんどかぼちゃの味がせず、夫は気に入っていたようですが、このジェラートは一口食べるなり「信じられない!」と言って、器を私の方へ避けた。
ええー!おいしいよ、これ。かぼちゃの煮物の冷たいの食べてる感じで(笑)。
かぼちゃの味そのまんますぎたか・・・。シナモンパウダーとか入れてもよかったかなあ。娘ももちろん食べませんでした。

いいいい!もう一人で食べるから。
by t-fortunati | 2004-07-29 10:24 | うちの食卓
とうもろこしのパスタ
a0013875_771815.jpg前から気になっていたとうもろこしの粉からできているパスタ。いろんな種類がありましたが、まずはタリアテッレを購入。普通の卵入りのパスタと比べると、かたくて色に透明感があります。
しかし茹でてみると、見た目は普通のパスタと変わらず。
・・・が!食感はもちもち。これおいしいー!今度はペンネを買ってみよう。もちもちのペンネってどんな感じだ。

a0013875_774699.jpg出来上がりはこちら。
クリームベースで、ベーコン、ドライトマト、イタリアンパセリなどが入っております。

ほかには全粒粉のパスタ、食べたことないけど米、栗粉、そば粉などからできているパスタもあるようです。一度全粒粉のパスタを試したことがありますが、歯ごたえありすぎてダメだった。日本人が玄米食べるのと同じ感覚かなあ。
by t-fortunati | 2004-07-27 14:55 | うちの食卓
チョコチップコーヒーマフィン
a0013875_21482025.jpg
ロッテンマイヤーさんがハイジとクララから捨て猫を取りあげた。ハイジは抗議するがクララは何も言えずに泣くだけ。思い切って家出をするハイジ。でもすぐにロッテンマイヤーさんに見つかって連れ戻される・・・。

娘と一緒にハイジを見ていたある夕方。ふと横にいる娘を見ると、目にいっぱい涙をためている。どうしたのと聞いても、必死で涙がこぼれないように歯を食いしばる。つい、「ハイジがかわいそうだから?」とデリカシーのない質問をすると、たまらず泣き叫びだした。なぜ素直に泣かないんだろう。恥ずかしいのかなあ。そのあと娘が泣き止むまで、ずいぶん時間がかかった。

ハイジといえば、アルプスのお山の上で暮らす無邪気な少女のお話・・・というイメージがあったけど、実はとってもかわいそうな話であったことを思い出した。
ロッテンマイヤーのやつめ!(でも徐々にいい人になっていきますよね、確か。)
もう絶対に「フランダースの犬」は見せられない。

こういうときには一緒にお菓子作り。「ケーキつくろっか」と言うとたいてい泣き止むので、二人で簡単にできるマフィンを作りました。
ハンドミキサーを少し持たせてやるだけでも、けっこう子供は満足します。エスプレッソコーヒーを生地に混ぜて、娘の好きなチョコチップ入れました。シナモンパウダーも少し入れてみた。思いがけずきれいに膨らんだので嬉しかった。
by t-fortunati | 2004-07-26 15:28 | うちの食卓
かぼちゃのチーズケーキ
a0013875_1534359.jpg
今年のイタリアの夏は涼しい涼しいと思っていたら、2日ほど前からどーんと気温が上がった。昨日ミラノでは41度あったとか。
さすがにもうエアコンつけました。でも一台しかないので、リビングと寝室のみ快適状態。キッチンは灼熱地獄。去年の異常猛暑を思い出しましたね。

その暑い暑いキッチンに、かぼちゃが丸ごとひとつ。一週間以上前にいきおいで買ったものです。
買ったときにはいろいろ料理法を考えていたはずなのに、急にかぼちゃを料理する気分じゃなくなり、ずっと見て見ぬふりで放置しておりました。
しかしもうかなり邪魔。何とかしなければ・・・ということで、チーズケーキを焼いてみました。プリンでもよかったんですけどね。ちょうどクリームチーズがあったので。

レシピは加藤千恵さんの「フードプロセッサーでお菓子革命」から(愛読してます)。
かぼちゃをレンジでチンしたあと、材料をどんどんフードプロセッサーに入れるだけでできます。一晩冷蔵庫でねかしてから食べたのがよかったのか、ものすごく美味しかった。だけどかぼちゃの存在は言わなければ分からないくらいの味。言わなくても分かるくらい入れたらよかった。こっちのかぼちゃの水っぽいのが原因だと思う。でもそのおかげで、野菜嫌いの娘も夫も何も言わずに食べてたな。

しかしこのかぼちゃ、まだ半分以上余っております。
今日は天ぷらか、コロッケか・・・どっちも暑いー。
by t-fortunati | 2004-07-24 15:07 | うちの食卓
なすのオーブン焼き
a0013875_15132363.jpg
昨日、立ち読みレシピのなす料理を作ろうとしたところ、冷蔵庫にモッツァレラチーズがないことが判明。昨日は木曜日で、近所のお店はすべて午前中のみの営業。
がーん・・・本当は、なすとモッツァレラとハーブたっぷりチキンの重ね焼きみたいなものを作る予定だったのに。そして気分はもう、なすなすなす!な私なのに。

ということで、予定変更。スライスしたなすを耐熱皿に並べて、バジリコとアンチョビたっぷりのトマトソースをかけてオーブンで焼きました。これ、パスタはもちろんですが、ご飯にとてもよくあいます。カテゴリは「前菜・付け合せ」になっていますが、メインにしても全然いい!
でかいなす2本分も作ってしまったので、今日も明日も一人でご飯と一緒に食べよっと・・・。
娘には、このなすを細かく刻んで、ご飯に混ぜて、チーズをのせてドリア風にしたところ、だまされて食べておりました。途中「これ何?」って、黒いもの指差すんですけどね、無視ですよ。
それにしても、こんなに美味しいのにどうしてうちの家族はなす嫌いかなあ。
by t-fortunati | 2004-07-23 15:16 | うちの食卓
フジッリ リコッタとトマトソース
a0013875_17163614.jpg
なかなかあっさりと美味しいパスタです。
リコッタチーズにパスタの茹で汁を加えてよく混ぜ、茹で上がったフジッリに絡めます。仕上げにトマトソースをかけて出来上がり。軽く素揚げしたなすを添えるとさらにいいですね。うちは私以外なす嫌いなので、なかなかそういうものは実現できませんけど。
by t-fortunati | 2004-07-22 17:19 | うちの食卓
仔牛肉のソテー
a0013875_16121832.jpg
イタリアに暮らし始めた当初、私は辞書なしにスーパーの肉売り場には行けませんでした。だって、とにかく肉の種類が多いのですよ。
日本では牛肉、鶏肉、豚肉さえあればそれでよかったけど、こっちでは牛肉ひとつとってもいろいろと区別されていたりする。
「牛肉は牛肉だろう」という認識しかない私。一体どう違うのか。
今は仔牛肉だけ、私にも違いが分かるようになりました。だって、まず見た目がピンクだし。

数年前に流行ったBSEと、夫が赤身のかたまり肉が好きではない理由から、うちでは仔牛肉以外の牛肉をほとんど買いません(でも徹底的に避けてるわけではありません。ローストビーフだってビックマックだって食べてます)。
うちで料理するのは鶏・ターキー・豚が圧倒的に多くて、ミートソースなんかも豚肉で作っております。

写真は、仔牛肉をソテーしたものに生ハムとエメンタールチーズをのっけたもの。あまり生ハム好きじゃない私ですが、こうやって食べると美味しかった。でも何が一番美味しいかというと、肉と一緒に食べるルッコラですね、やっぱり。
by t-fortunati | 2004-07-21 16:18 | うちの食卓
パプリカのリゾット
a0013875_15241726.jpg
赤パプリカたっぷりのリゾット作りました。ブイヨンはインスタント使いましたが、美味しかったです。スープををちゃんと作るところからやれば、さらに美味しいんでしょうけどねー。
リゾットは少し芯が残るくらいに仕上げる方がいいみたいです。やわらかい日本のご飯を食べ慣れていると、ん?と思うことがあるかもしれませんがパスタ同様、アルデンテが美味しい。
by t-fortunati | 2004-07-20 15:14 | うちの食卓