鶏の唐揚げ ハーブ味
a0013875_15421576.jpg
ここ数日は天気が悪く、朝晩肌寒いくらいの北イタリアですが、うちに滞在中の友人は、昨日からベネチアに一泊旅行に出かけています。
旅慣れているので、イタリア語ができなくても一人で行動できる人なんですが、出発前日にはうちの夫が、ベネチアの「ぼったくり」について、さんざん注意するようにいいました。
が、昨日の夜の彼女からの電話によると、やはり20ユーロ渡して6ユーロの買物しても、4ユーロしかお釣りをくれなかったことがあったそうです。幸い、後ろにいた人たちが「彼女が20ユーロ渡すところ見た!」と証言したので、ちゃんと返してもらえたらしいけど。
イタリアの観光地ではたまにこういうことがあります(すべての場所がそういうわけではありません)。外国人だけに限らず、イタリア人でも、地元の人じゃないと分かればやられます。
こういうときは、絶対引き下がらずに文句言いましょう。警官もその辺にいますからね。

さて、今日の料理。いつも私が作る鶏の唐揚げは、塩、黒胡椒、にんにく、しょうが、チリパウダー、しょうゆの味付けなんですが、今回は塩、胡椒、にんにくとドライハーブ各種でやってみました。しょうゆをちょっと入れてもよかったかなあ。ま、でもこれはこれで美味しかったですけどね。
ご飯が進むー!
by t-fortunati | 2004-08-10 16:21 | うちの食卓


<< ローストビーフ マーブルケーキ >>