オーストラリアン レアチーズケーキ 
a0013875_14505997.jpg
昔オーストラリアにいた頃、よく食べていたチーズケーキ。ふと思い出して作ってみました。
これ、とにかくリッチというか、かなりヘビー。何故かというと、コンデンスミルクが山のように入っているから。
250gのクリームチーズに対して、400gのコンデンスミルク!もちろん砂糖は入っておりませんが、作っている最中からかなり不安な気分にさせられます。
今回は、勝手にコンデンスミルクを半分以下にして作りましたが、それでもくどい!小さい1ピース食べただけでもういらん!娘も一切れ食べ切れなかった。
なんで以前はこれが好きだったのか、まったく思い出せない。

オーストラリアで買ったお菓子の本をパラパラめくっていると、信じられないようなレシピばかり。油1カップとかバター250gという数字が平気で出てくる。
そういえば、オーストラリアから帰ってきて、日本のケーキを食べたとき味がしなかったのを思い出した。日本のお菓子は甘さ控えめが多いですからね。

イタリアのお菓子も日本のものに比べるとかなり甘めですが、まだ許せる範囲。でも子供にはできるだけ市販のものは与えたくない。別に手作りにこだわるわけではないのですが、何と言ってもイタリアは肥満の子供がヨーロッパ一多い国(らしい)。普段の食生活は大事にしないといけませんね。つくづく。
by t-fortunati | 2004-08-03 15:44 | うちの食卓


<< ズッキーニ リピエニ ミニファルファッレのトマトクリ... >>