パスクアの料理
a0013875_18273561.jpg
23日の日曜日はパスクア(復活祭)、翌日の月曜日はパスクエッタでした。
本来はクリスマスと同様にとても大切な行事のひとつなのですが、我が家のパスクアはというと、娘がゆで卵に色を塗ったり、卵型のチョコレートを食べるくらいで、毎年まったく盛り上がりません(笑)。
しかし今年は珍しく、ちょっとパスクアっぽい料理に挑戦してみたのでした。






a0013875_23253718.jpg
とは言っても、パスクアっぽい料理は2品だけ(汗)。
これはゆで卵がごろんと入ったリコッタチーズのパイ。夫と娘にはほうれん草で、自分用にはカルチョーフィで作りました。
本来なら、ゆで卵を丸ごと6個ぐらい入れたりして、もっと大きく焼く物なんですが、うちでは食べきれないので小さいものを二つだけ。
a0013875_18462610.jpg
そしてパスクアと言えばやはり羊。私は昔から羊肉が苦手なのでずっと避けていたんですが、もしかしたらただの食べず嫌いなのかも…と、思い切って料理してみることに。
レモンでマリネしてから焼くレシピがあったので、それを参考にして作ってみましたが、やっぱりニオイが気になりました。しかもところどころかたくて食べられない部位があり、どうやら失敗(涙)。
スーパーで売っている羊の肉はどれも大きな塊ばかりで、絶対食べきれないと思ったので、あらかじめいくつかのパーツに切り分けられている部分を買っていたのですが、それが敗因だったかも。
夫と娘はじゃがいも美味しいねって言ってました。ははは
a0013875_21565835.jpg
ちなみに、プリモは普通にタリアテッレ。小さいスカンピが入ってます。
a0013875_21573481.jpg
翌日のパスクエッタには、アノリーニを食べました。
a0013875_21585638.jpg
羊肉にこりたので、普通にサーモンのグリル。こっちの方が全然好評でした。
a0013875_21592016.jpg
あとは大麦のサラダとかぺペロナータとか、思いっきり普段のおかず。やっぱり食べ慣れてる物がホッとする(笑)。
ドルチェも含め、ほかにも何品か作ったのですが、写真は撮れず。両日ともお昼にどーんと食べたので、夜は簡単に済ませました。

あー、明日からやっと学校が始まるよ〜(嬉)。
by t-fortunati | 2008-03-25 23:16 | うちの食卓


<< ロールフォカッチャ2種 ピスタチオとアスパラのパスタ >>