いわしとじゃがいものパン粉焼き
a0013875_21481293.jpg
日々できるだけ肉より魚を食べようと心がけているのですが、魚介類が高価な北イタリアの内陸に住んでいると、なかなか厳しいものがあります。
週に一回は鯛やスズキなどを丸ごとオーブンで香草焼きにしてますが、それ以外の日は適当にエビやタコ、切り身の魚など、売り出しになっていてかつ新鮮そうなものを選んで料理するようにしてます。
とは言っても、毎回そんなに上手くいい素材が手に入るわけではないので、結局肉と魚が週に半々食卓に並ぶことになるんですが。

そういうわけで、安い魚といえばいわし。きれいに処理(手開き)されてあるものを買わなければかなり安いので、新鮮そうなものを見かけると、ついつい買ってしまいます。
カリッカリのいわしフライが夫と娘のお気に入りですが、先日作ったのはいわしとじゃがいものパン粉焼き。じゃがいも好きな二人なので、文句言わずに食べてました。パン粉には刻んだセージの葉っぱも混ぜてます。
by t-fortunati | 2008-01-28 04:44 | うちの食卓


<< chiacchiere カルチョーフィの料理3品 >>