ガトーフロマージュ
a0013875_18381530.jpg
実は。このケーキを作る前に、どうしても作ってみたいものがありました。zo.chikaさんのところで何度も見かけていた、マーブルチーズケーキ。ホワイトチョコレートを使っているところが変わってて、美味しそうだなと思っていました。
zo.chikaさんからレシピをききだし、すぐに材料を買いに行ったんですが、「creme fraiche」というのが分からない。フランスではとてもポピュラーらしいけど、私は知らん。どうも脂肪分の高い生クリームを発酵させてあるものらしいけど、うちの近所では手に入らないはず。せっかくホワイトチョコを用意したのに、このおとしまえどうしてくれよう!と大騒ぎしていたところ・・・ふと見るとあるじゃないですか、それもいつのもスーパーに。ほほほ。節穴でございました。
がしかし。結果から申し上げますと、このマーブルチーズケーキは失敗しました。型に流し込んだ生地が、翌朝になっても固まっていなかったのです。無理やり型をはずしたら、マーブルの液体がどろどろ流れ出してきました。うーむ、何がいけなかったのかよく分からない。ま、とにかくまた、挑戦はするつもりなんですが。

a0013875_18383752.jpgで、その「creme fraiche」を探しているときに見つけたのがこれ、「fromage blanc」。いわゆる生チーズですね(容器には「Fromage frais」と書いてありますが、同じものです)。
藤野真紀子さんが昔オレンジページで紹介してたのを思い出して、すぐに買いました。脂肪分40%、20%、無脂肪のものがあって、私が選んだのは脂肪分20%のフロマージュ・ブラン。500gで2ユーロちょっと。けっこう安いね。
うちに帰ってあけてみると、見た目はまるでヨーグルト。ちょっと舐めてみると、やっぱり味もヨーグルト。・・・まさかヨーグルト?心配になって調べたら、やっぱりチーズだった。ふーん。

a0013875_1839053.jpg藤野真紀子さんのレシピでは、普通のクリームチーズ250g・フロマージュ・ブラン250gを使うことになっていましたが、私は強気で全量フロマージュ・ブランで焼いてみました。
あんまり膨らまなかったけど、焼き上がりはよかったです。味は爽やかなチーズケーキ、というよりは、やはりヨーグルトケーキという感じでしたが。
今度はこれで何か違うもの作ってみたいなと思います。






a0013875_18392888.jpg
4月1日の夫の誕生日。チョコレートたっぷりのバースディケーキ作りました。
・・・が、しかし。
作ったんですが、カメラの設定を間違えたので、画像が暗い。これでもちょっと明るさ調節したんですけどねぇ。

このケーキ、ココアスポンジにチョコレートガナッシュをはさんでいます。激甘です。表面にココアパウダーをふって、ハート型に抜いたホワイトチョコを飾りました。
誕生日ケーキは何といっても、生クリーム&いちごのケーキが定番ですが、たまにはこんなのもいいです。次は6月の娘の誕生日に向けて頑張ります。
by t-fortunati | 2005-04-08 20:11 | うちの食卓


<< ペンネ クアットロフォルマッジ アーリオ・オーリオ・エ・ペペロ... >>