サーモンとほうれん草のパイ
a0013875_14593928.jpg
市販のパイシートをよく使います。冷凍品も売っているけど、私が買うのはフレッシュなもの(冷蔵庫で数週間保存可能)。こっちではパイ生地だけでなく、タルト・ピッツァ・フォカッチャの生地なんかも同じように売られています。
うちではこのパイシートでキッシュを作ることが多いけれど、ハムやチーズを適当に包んでオーブンで焼くだけでも美味しいので、冷蔵庫にあると便利なものです。
写真の「サーモンとほうれん草のパイ」はタイトルそのまんま、サーモンとほうれん草(どっちもレンジにかけた)に卵やらナツメッグを加えたものを、パイ生地に包んで焼いたものです。ちょっと卵入れすぎたような気もしましたが、まあこんなもんでしょう。サーモン好きな夫は私の分まで食べていました。

ところで。昨日ついに観念して歯医者へ行ってきました。もうほとんど痛みはなかったのですが、たまーに嫌な感じでうずくのが耐えられなかった・・・。今も最高に不味い薬の味が、口の中一杯に広がっています。治療費のことを考えると頭が痛いですが、でもやっぱり行ってよかった。すっきりした気分になりました。しばらく通院することになりそうです。
で、その歯の治療が終わったのが午後8時20分。忙しい歯医者なので、6時に予約してもこうなるんです。治療後はすぐに食べてもいいといわれたので、はらぺこの娘を連れてマクドナルドに行ってきました。





マクドナルドのオリエンタルメニュー

a0013875_17403439.jpg日本のマクドナルドと同じように、こっちでも期間限定メニューが発売されます。今回は「オリエンタル味」だそうで、さっそく注文。
いきなり箱に「風味」なんて書いてあることに笑えますが、こっちの人は真剣なんでしょう。店内のポスターにもいろいろ日本語が書いてありました。「楽しさ」とか「美味しさ」とか。だから何?って突っ込みは禁止でしょうね、やはり。



a0013875_1741189.jpgしかし、ワクワクした気分も箱空けた瞬間に飛んでいきました。「やられた!」と思いましたね。だって、見るからに不味そうなんですもん。しかもすごく小さいし。
そういうわけで、もうこれ以上写真撮る気ありませんでした。
食べてみると・・・グリルしたパプリカが入ってました。あとはごく普通のハンバーガーです。
・・・ええと、これのどこがオリエンタルなんでしょうか。半分麻酔のかかった口で食べているのが原因ですか?


今回の「オリエンタルメニュー」には、海老フライや春巻きがサイドメニューとしてありました。しかし一番気になるのはサムライシェイク。一体何が入っているんでしょう。
by t-fortunati | 2004-10-14 18:14 | うちの食卓


<< キャラメルマーブルケーキ タリオリーニ 2種 >>