ラビオリ製作
a0013875_1574560.jpg前回作ったラビオリが好評だったので、また生パスタを打ちました。今日はその製作過程をご紹介。

ホームベーカリーで粉(左の写真の袋がパスタ専用の粉)と卵とオリーブオイルをこねたあと、生地をパスタマシンで薄く長い状態にします。
a0013875_1584457.jpg

今回の詰め物は、リコッタチーズ、ポルチーニ、ズッキーニ、パルメザンチーズ、などなど。少し間隔をあけて並べていきます。
a0013875_1594632.jpg

パスタをぱたんと半分に折ります。
空気を抜きながら、きっちり上と下のパスタを指で押さえてくっつけます。
a0013875_202197.jpg

ええと、私このパスタをギザギザに切る、なんだか裁縫道具の中に入ってそうなこの調理器具の名前を知りません。

とにかく一個ずつカットしていきます。
a0013875_204220.jpg

できあがり。

今回はこのラビオリのほかにも数種類打ちました。またまた冷凍庫がパンパンです。





・追記・
ここではこのパスタに「ラビオリ」という名称を使いましたが、ほかにも呼び方はいろいろあります。
by t-fortunati | 2004-10-06 07:27 | うちの食卓


<< トルテッリーニ トマトクリームソース サーモンとズッキーニのパスタ >>